COSPA technologies

扱いにくい人材はウェルカム

2022.01.01
中島嘉一

我々の会社のメンバーは、自分の意見がある社員ばかり。不服があるときはそういう顔をするし、言葉にもする。譲らないところは絶対譲らない。しかも空気を読まない。どういう状況でも聞かなければならないところは意地でも聞いてくる。正直に言って、扱いにくいです。

しかし、みんなの目的達成力は素晴らしい。積極的というレベルを超えてズバズバ行く力は何物にも代えがたい。「それはダメ」とか「こうすべき」と言い切るためには自信が必要です。たから、きちんと考えて言い切るところが素晴らしい。

どうしてこういう貴重な人材が採用できたのかは正直分かりません。振り返ってみると、次の2点かなと思います。

まず、当たり前ですが、略歴。英語能力、中国語能力のどちらかは必須だし、学歴や職歴も参考にする。いずれにしろ、努力してきた人だからです。海外在住経験があるとさらにいい。海外から日本を見るときの視点は重要です。

2点目は、変化に対応できるかを見ていること。そして、そのための考える力とタフな精神力を重視していること。だから、いい加減なようですが、まずは一緒にやってみるようにしています。いわば「都度試行錯誤」。会社は生き物だから今の社風だって絶対ではないし、3か月後には変わっているかもしれません。

とにかく、みんながワイワイと言いながら楽しんでいるのを見るのはとても嬉しい。こんな集団で頭に汗をかきながら仕事をしてみたいと思ったかたは、まずはご連絡ください。

RELATED

MORE